NY発!発酵レシピ

2017年01月17日

【酒粕オニオンスープ】ニューヨーク発!ホリスティックシェフJayさんの発酵レシピ vol.17

N.Y.でオーガニック納豆や麹食品を作っているホリスティックシェフJayさん。世界各国で様々な料理に携わってきたJayさんによる、“カラダもココロもキレイになる”発酵食品レシピをご紹介します。

【酒粕オニオンスープ】ニューヨーク発!ホリスティックシェフJayさんの発酵レシピ:haccola 発酵ライフを楽しむ「ハッコラ」

材料・分量

・玉ねぎ 4個
・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 大さじ1
・チキンスープ 500cc(お好きなスープ、出汁で)
・ローリエ 1枚
・タイム 少々
・酒粕 大さじ2
・塩、コショウ 少々
・グリュイエールチーズ 80g
・パセリ 少々

作り方

1. 玉ねぎの皮をむきスライスする
2. にんにくをみじん切りにする
3. フライパンに油を入れ、玉ねぎとニンニクをきつね色になるまで炒める
4. ポットに炒めた玉ねぎとスープ、タイムローリエを入れる
5. 10分ほど煮込んで酒粕と塩コショウで味を整える
6. スープボウルに注いでチーズを振りかける
7. オーブンで2、3分温める (バーナーが有れば表面を軽く焦がす)
8. パセリを振りかける

Jayさんのワンポイントアドバイス

酒粕は粕汁だけでなくいろいろなスープに合わせても美味しく寒い冬には嬉しい食材です。チーズとの相性も良し。味噌汁にちょっと加えるだけでも美味しいのでまずはお試しを。

Jay浅沼

Jay浅沼

シェフ、ホリスティック・ヘルス・コーチ。ニューヨーク在住。蕎麦、懐石、フレンチ、インド料理等、日本とニューヨークで本格的に実績を重ねたシェフとしての経験を活かし、「食と健康の未来」を追求。同時に「食と人のつながり」を探し求める日々。現在は執筆や講演、個人カウンセリング等の他、自ら「納豆屋」としてオーガニック納豆、麹食品等の健康食品も取り扱っている。セミナーや講演も受付け中。ブログ:NY Holistic Style

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー