乳酸菌

2017年04月26日

発酵コスメってどういいの?【中嶋マコトの発酵コスメビューティ】

発酵コスメ、使っていますか? “発酵”した食品になじみのある私たちは、「発酵コスメもきっと肌にいいはず」となんとなく思っていますが、何でいのか、肌にどんな効果があるのかはあまり知られていないのではないでしょうか。今回はハッコラ編集部が、モデルでビューティジャーナリストの中嶋マコトさんと、医師の飛田砂織先生に発酵コスメについてお話をお伺いしてきました。

発酵コスメ、使っていますか? “発酵”した食品になじみのある私たちは、「発酵コスメもきっと肌にいいはず」となんとなく思っていますが、何でいのか、肌にどんな効果があるのかはあまり知られていないのではないでしょうか。今回はハッコラ編集部が、モデルでビューティジャーナリストの中嶋マコトさんと、医師の飛田砂織先生に発酵コスメについてお話をお伺いしてきました。

ナノテクコスメよりも未知の可能性が! 一般コスメと発酵コスメの違いって?

モデルでビューティジャーナリストの中嶋マコトさん

飛田先生:発酵コスメは米や大豆などを発酵するときに発生したものの中から、肌によいといわれる成分を抽出して作られる化粧品です。発酵の時間や環境、また、どの食品を発酵させるのかなどによって肌への働きが違いますが、主に保湿や美白効果が期待できますね。

マコトさん:発酵コスメには酒造の杜氏の手がきれいだったり、ぬか漬けを作るおばあちゃんの手がきれいだったり、日本古来の食品の生産の仕方に携わってきた人の手がきれいっていう経験的なプラスのイメージもありますよね。

飛田先生:自然由来の成分を使っていることから肌への安心感はあります。また一般的に発酵の過程を経ることで分子量が小さくなり、有効成分が肌に浸透しやすくなるという特徴もあります。化学的に決められた工程で分解していくとその目的のものしかできませんが、発酵コスメはその過程で別の要素が付加される側面もあると思います。

マコトさん:使ってすぐ効果が出るというわけではないけれど、安心して毎日使うことができる。そして使い続けることで肌がすこやかになっていくような感覚がありますよね。発酵コスメは、肌にやさしいものに出会える可能性が高いんじゃないかな、と思います。

食品ごとに効果が違う、個性豊かな発酵コスメ! 現代人に必須の抗酸化作用も

飛田砂織 クリニックシュアー銀座 院長。

マコトさん:ケミカルピーリングが流行っていた頃、「それだとちょっと肌に刺激が強いかな」と思ってヨーグルトを顔に塗ったら、肌が白く、やわらかくなった実感がありました。それはヨーグルトの乳酸菌の働きでしょうか…?

飛田先生:元になる食品ごとに見ていくと、乳酸菌由来のものは、マコトさんがおっしゃっていたように軽いピーリング効果で角質をやわらかくする働きがあります。なので、くすみがとれて明るく感じられたのかもしれないですね。
また、発酵コスメの得意分野は保湿です。米由来は天然保湿因子(NMF)の成分であるアミノ酸が多く含まれるのでより高い保湿効果が得られます。大豆由来ですとフィトコラージュという植物性コラーゲンが含まれるため、バリア機能を高めふっくらとした潤いを与えてくれます。フルーツ由来はビタミン、ミネラルが多いことが特徴で、さらに抗酸化作用もあります。シャンパン由来も抗酸化作用が期待できそうです。

発酵コスメ由来別特徴

・乳酸菌由来:角質をやわらかくする働きがあり、肌のくすみがとれて明るく感じられる。
・米由来:天然保湿因子(NMF)の成分であるアミノ酸が多く含まれるので、高い保湿効果が期待できる。
・大豆由来:植物性コラーゲン「フィトコラージュ」が含まれるので、バリア機能を高めふっくらとした潤いをもたらす。
・フルーツ由来:ビタミン、ミネラルが多いことが特徴。抗酸化作用も。

マコトさん:紫外線やPM2.5などの環境はもちろん精神的なストレスを受けたときに使いたいのが抗酸化コスメですね。

飛田先生:肌は常に紫外線など外的ストレスを受けており、抗酸化とはそのダメージをすばやくリカバリーしてくれる働きのことです。酸化すると細胞がさびついてシミやシワ、くすみなど老化を進めてしまうことになります。

マコトさん:食品由来の発酵コスメがどんな働きがあるかを知っておくと選びやすいですね。

食品由来だからこそ、信頼できるメーカーのものを選ぶことが大事

中嶋マコト モデルとして雑誌·広告·CMなどで活躍。その経験から培った知識をいかし、ビューティジャーナリストとしても 雑誌·web·イベント·TV·ラジオ等、多方面にて活躍中。

飛田先生:発酵コスメは食品を原料とし、微生物の力を借りている以上、肌トラブルやアレルギーの可能性もゼロではありません。家で個人的に手づくりコスメを楽しむのはいいと思いますが、製品となってくると信頼のおけるメーカーのものがおすすめです。

マコトさん:食べ物由来の成分だから安心という側面を打ち出しているメーカーもありますが、一方で、発酵を利用していても、あえてそれを打ち出していないメーカーも多いですよね。実は化粧品の成分は何かしらの製造の過程で発酵させられているものが多いんですよね。

飛田先生:最近では、分子を小さくして吸収をよくするため、発酵という技術を使って分解する技術も進んでいるようです。


発酵コスメとひとくくりに言っても、成分や過程によって違いがあるのですね。後編ではこれからの発酵コスメとお二人の発酵ライフについてお伺いしていきます。(文/森山麻里子

後編はこちら↓から
発酵コスメが肌の基礎力を引き上げる!【中嶋マコトの発酵コスメビューティー】

お話をお伺いしたのは…

中嶋マコト モデル ビューティジャーナリスト アロマセラピーアドバイザー 気学鑑定士

中嶋マコト
モデルとして雑誌·広告·CMなどで活躍。その経験から培った知識をいかし、ビューティジャーナリストとしても 雑誌·web·イベント·TV·ラジオ等、多方面にて活躍中。繊細な感覚から生まれる、カラダにやさしい美容·食·ファッションの提案や連載には定評がある。アロマセラピーアドバイザーや気学鑑定士の資格を活かし、セミナー講師をするなど仕事の幅を着実に広げている。
http://www.ipsilon-japan.com/profile/makoto/

飛田砂織 クリニックシュアー銀座 院長。

飛田砂織
クリニックシュアー銀座 院長。美容皮膚科・美容内科を中心に、健やかに美しくなる最新のアンチエイジング医学を実践している。また、救急医としての経験から、局所的な悩みに対しても全身の状態やバランスをみながら安全で効率のよい治療情報を発信。美しく、若々しく、充実した健康な人生を歩むためのライフスタイルを提案している。
http://clinicsure.jp/

中嶋マコト

中嶋マコト

モデルとして雑誌·広告·CMなどで活躍。その経験から培った知識をいかし、ビューティジャーナリストとしても 雑誌·web·イベント·TV·ラジオ等、多方面にて活躍中。繊細な感覚から生まれる、カラダにやさしい美容·食·ファッションの提案や連載には定評がある。アロマセラピーアドバイザーや気学鑑定士の資格を活かし、セミナー講師をするなど仕事の幅を着実に広げている。http://www.ipsilon-japan.com/profile/makoto/

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー