NY発!発酵レシピ

2017年05月30日

【塩麹ガスパチョ】ニューヨーク発!ホリスティックシェフJayさんの発酵レシピ

N.Y.でオーガニック納豆や麹食品を作っているホリスティックシェフJayさん。世界各国で様々な料理に携わってきたJayさんによる、“カラダもココロもキレイになる”発酵食品レシピをご紹介します。

【塩麹ガスパチョ】ニューヨーク発!ホリスティックシェフJayさんの発酵レシピ

材料・分量

・きくらげ 2個
・トマト 2個
・キュウリ 1本
・ニンニク 1かけ
・タマネギ 1/4個
・赤ピーマン 1個
・ビネガー 大さじ3
・オリーブオイル 大さじ3
・塩麹 少々

作り方

1: 乾燥の場合キクラゲを一晩水で戻し、硬いところを取る。
2: 10分茹で、冷やして千切りに。
3: 他の食材は適当に切ってブレンダーにかける。
4: キクラゲを混ぜて冷やせば出来上がり。

Jayさんのワンポイントアドバイス

スペインの冷製スープ「ガスパチョ」。日本でもスペインバルで楽しめるのではないでしょうか。夏野菜をブレンドして作るこのスープは気軽にできて暑い日には最高です。塩の代わりに塩麹を使って和風のアクセントをつけてオシャレに仕上げました。

Jay浅沼

Jay浅沼

シェフ、ホリスティック・ヘルス・コーチ。ニューヨーク在住。蕎麦、懐石、フレンチ、インド料理等、日本とニューヨークで本格的に実績を重ねたシェフとしての経験を活かし、「食と健康の未来」を追求。同時に「食と人のつながり」を探し求める日々。現在は執筆や講演、個人カウンセリング等の他、自ら「納豆屋」としてオーガニック納豆、麹食品等の健康食品も取り扱っている。セミナーや講演も受付け中。ブログ:NY Holistic Style

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー