甘酒

2016年10月23日

【甘酒(あまざけ)】発酵食品リスト

【甘酒(あまざけ)】発酵食品リスト:haccola 発酵ライフを楽しむ「ハッコラ」

ダイエット中のおやつに

コップ1杯で120Kcal、糖質がメインで脂質はほぼゼロ。糖質は体内に蓄積されづらく、優先的に消費されるので糖質メインの甘酒は太りにくい。就寝前のリラックスドリンクとしても最適。
日本を起源とし、海外セレブにも広がっているマクロビオティックでは、砂糖の代わりに甘酒が使われている。

健康美容効果

・冷え性:夏でも温めて飲めば冷えに効果的。しょうがのしぼり汁を加えれば、なおいっそうよい。
・整腸作用:食物繊維やオリゴ糖も豊富。腸内環境を整え、便秘や肌あれを予防・改善。

概要

・米麹にお湯を加えて作る、日本の伝統的な甘味飲料。
・江戸時代は暑い季節の飲み物。「栄養ドリンク」として重宝されていた。

特徴

・ブトウ糖が20%以上含まれ、必須アミノ酸やビタミン類も豊富。まさに「天然の総合ビタミンドリンク」、「飲む点滴」である。
・麹菌が米の表面で増殖するときに、ビタミンB1、B2、B6、ビオチン(ビタミンH)、パントテン酸などのビタミン群を多量に作る。これらのビタミンの吸収率は90%以上、サプリメントは比べ物にならない。

代表的な産地

日本

栄養成分

炭水化物、ナトリウム、ビタミンB1・B2・B6、葉酸、食物繊維

haccola編集部

haccola編集部

haccola編集部による記事をお届けします。

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー