チーズ

2016年12月22日

【ソムリエに聞く】クリスマス・忘年会・お正月だから知りたい!ワインとチーズの合わせ方

ワインをいただくシーンも多くなるこの季節、「おいしければなんでもいいんだよ」とは言うものの、ほんの少しだけワインについてお勉強してみませんか?
よりおいしくワインをいただけることはもちろん、ワインには欠かせないチーズのことや、我らが愛する日本の発酵食品とのマリアージュも発見できるかも…!?

【ソムリエに聞く】クリスマス・忘年会・お正月にオススメのワイン&チーズ:発酵ライフを楽しむhaccola(ハッコラ)

今回は、神戸にあるチーズとワインの専門店「ランス」オーナーの福田友一さんにお話をうかがいました。
クリスマスパーティや忘年会などで、周りの人にもさりげなく教えてあげられるような“ワイン&チーズtips”をご紹介させていただきます。

ワインとチーズの基本的な合わせ方

「白ワインには、色が白いチーズ。赤ワインには、色があるチーズ」、これが基本です。
また、ブドウの収穫年を示す「ヴィンテージ」が近年であるフレッシュなワインにはフレッシュなチーズ、ヴィインテージが古い熟成したワインには熟成したチーズを合わせると、ワインもチーズもおいしくいただくことができます。

カッテージチーズ_モッツァレラチーズ_リコッタチーズ_ミモレットチーズ_ゴーダチーズ_パルミジャーノ・レッジャーノチーズ_【ソムリエに聞く】クリスマス・忘年会・お正月にオススメのワイン&チーズ:発酵ライフを楽しむhaccola(ハッコラ)
 
✔白ワインに合うチーズ:カマンベール、グリエール、ラクレットなど
✔赤ワインに合うチーズ:ウォッシュタイプ、青かびタイプ、レッドチェダーなど
✔フレッシュなワインに合うチーズ:カッテージ、モッツァレラ、リコッタ
✔熟成したワインに合うチーズ:ミモレット、ゴーダ、パルミジャーノ・レッジャーノ

ワインと日本の発酵食品を橋渡しする“チーズ”

ワインと一緒に日本の発酵食品を楽しみたいときは、直接合わせるよりも“チーズ”を組み合わせることでよりおいしくいただくことができます。チーズが、ワインと日本の発酵食品を上手に橋渡ししてくれるのです。

イカの塩辛+クリームチーズ+赤ワイン

たとえば、イカの塩辛や味噌に濃厚なクリームチーズを混ぜて赤ワインといただくのはいいですね。
イカの塩辛_クリームチーズ_赤ワイン_【ソムリエに聞く】クリスマス・忘年会・お正月にオススメのワイン&チーズ:発酵ライフを楽しむhaccola(ハッコラ)

醤油&かつお節+モッツァレラチーズ+白ワイン

また、フレッシュタイプのチーズに醤油とかつお節を合わせて白ワインとともに。チーズ×醤油×かつお節の“発酵食品トリプルおつまみ”になりますね。
醤油_モッツアレラチーズ_かつお節_白ワイン_【ソムリエに聞く】クリスマス・忘年会・お正月にオススメのワイン&チーズ:発酵ライフを楽しむhaccola(ハッコラ)

味噌&チーズフォンデュ+ピクルス+赤ワイン

そして、この季節にピッタリのチーズフォンデュに味噌を合わせて、ピクルスといただくのもおいしいです。ワインは赤白どちらでもお好みで。こちらも発酵食品づくしになりました(笑)。
チーズフォンデュ_味噌_赤ワイン_【ソムリエに聞く】クリスマス・忘年会・お正月にオススメのワイン&チーズ:発酵ライフを楽しむhaccola(ハッコラ)

クリスマスにオススメのワイン&チーズ

クリスマスにオススメしたのが、フランス・ジュラ地方の白ワインです。特に興味深いのは、産膜酵母とともに熟成させた黄ワイン。木樽で6年間、一切触らずに熟成させることでワインの表面にカビの膜(これを産膜酵母といいます)ができます。そのおかげで黄ワインは独特の香りと風味を纏うことができるのです。
合わせるチーズには、同郷のモン・ドールや、長期熟成された深みある味わいのコンテがいいですね。特にモン・ドールは、製作期間が8月から3月までと定められた貴重なチーズです。熟成を経て、その食べごろがまさにクリスマス! この時期を逃す手はありません。
黄ワインの風味がモン・ドールに巻かれているエピセア(モミの木の仲間)の風味をより華やかに引き立て、高いアルコール感がとろりとしたモン・ドールの後口を綺麗に流して行く様子を楽しんでみてください。

(左)ヴァン・ジョーヌ レトワール ドメーヌ フィリップ・ヴァンデル 2009年 Vin Jaune L'Etoile Domaine Philippe Vendelle (右)モン・ドール アルノー MONT D'OR ARNAUD【ソムリエに聞く】クリスマス・忘年会・お正月にオススメのワイン&チーズ:発酵ライフを楽しむhaccola(ハッコラ)
(左)ヴァン・ジョーヌ レトワール ドメーヌ フィリップ・ヴァンデル 2009年 Vin Jaune L’Etoile Domaine Philippe Vendelle (右)モン・ドール アルノー MONT D’OR ARNAUD

お正月にオススメのワイン&チーズ

お正月には、華やかなおせち料理にシャンパーニュを合わせて、ちょっぴり贅沢にお祝いをするのがオススメです。
おせち料理を一通り味わったら、同郷のシャウルスという白カビチーズでシャンパーニュをもう一度楽しみましょう。
どちらも、石灰のミネラルがしっかりとしたワインとチーズです。ふたつを合わせると、チーズの白カビの風味は華やかに、シャンパーニュの味わいは引き締まり、きりっとした雰囲気を高めてくれます。

今年の年末は、これらのワイン&チーズについて、専門店で気軽に聞いてみてください。お店の方はみなさん喜んでご紹介してくれるはずですよ。

★後編、【チーズ専門家に聞く】“甘酒×チーズ”という新しい組み合わせもチェックする

今回、教えていただいたのは…

福田友一。チーズとワインの専門店「REIMS(ランス)」オーナー。神戸のホテルや東京都内のレストランにてソムリエの修行の後、チーズ専門店・株式会社フェルミエに入社。ワインショップ勤務を経て、2001年チーズとワインの専門店「REIMS(ランス)」を開業。(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ、シュヴァリエ・デュ・タストフロマージュ(仏チーズ鑑評騎士)、セル・シュール・シェル大使叙任。【ソムリエに聞く】クリスマス・忘年会・お正月にオススメのワイン&チーズ:発酵ライフを楽しむhaccola(ハッコラ)

福田友一さん
チーズとワインの専門店「REIMS(ランス)」オーナー。
神戸のホテルや東京都内のレストランにてソムリエの修行の後、チーズ専門店・株式会社フェルミエに入社。ワインショップ勤務を経て、2001年チーズとワインの専門店「REIMS(ランス)」を開業。(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ、シュヴァリエ・デュ・タストフロマージュ(仏チーズ鑑評騎士)、セル・シュール・シェル大使叙任。
チーズとワインの専門店「REIMS(ランス)」:http://www.reims.jp/

★後編、【チーズ専門家に聞く】“甘酒×チーズ”という新しい組み合わせもチェックする

haccola編集部

haccola編集部

haccola編集部による記事をお届けします。

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー