NY発!発酵レシピ

2017年10月05日

【納豆タプナード】ニューヨーク発!ホリスティックシェフJayさんの発酵レシピ

N.Y.でオーガニック納豆や麹食品を作っているホリスティックシェフJayさん。世界各国で様々な料理に携わってきたJayさんによる、“カラダもココロもキレイになる”発酵食品レシピをご紹介します。
ニューヨークの閑静な住宅地、グラマシー地区のフレンチカフェでブランチをしたJayさん。バゲットに付いてきたタプナードからヒントを得たという「納豆タプナード」レシピをお届けします!

English article:英語版レシピはこちらから
【Natto Tapenade】Jay’s Ha.cco-licious Recipes


ニューヨーク、ユニオンスクエアから北の辺りの閑静な住宅地、グラマシー地区

ニューヨーク、ユニオンスクエアから北の辺りの閑静な住宅地、グラマシー地区

Gramercy New York,

14thストリートのユニオンスクエアの付近はウィークエンドとなると大変な賑わいになる。閑散としてしまうミッドタウンとは対照的にレストランや、カフェ、そしてファーマーズマーケットに出かける人々でどこもいっぱいだ。数あるレストランでも晴れた日には、外に並べられたテーブルでブランチというのが何よりも楽しい。

久しぶりにブランチに入ったフレンチカフェのストリート側のテーブルが空いていたのはラッキーだった。いっぱいに開けられたフレンチウィンドウの気持ち良さは何にも変えられない

グラマシー地区はユニオンスクエアから北の辺りの閑静な住宅地。久しぶりにブランチに入ったフレンチカフェのストリート側のテーブルが空いていたのはラッキーだった。いっぱいに開けられたフレンチウィンドウの気持ち良さは何にも変えられない。

地中海のポピュラーな作り置き食材「タプナード」

南仏の「なめ味噌」、タプナード

そしてこの日もうひとつ嬉しかったのはバゲットに付いてきたタプナード。タプナードは地中海ではポピュラーな作り置き食材のひとつ。オリーブをメインにハーブやアンチョビなどを細かくした料理だ。これさえあればおかずやワインの共に困ったときとても役に立つ。レシピも様々で地方、各家庭に色々あるようでとても楽しい。バゲットやクラッカー、また魚のソテーなどに載せてもこれもいける。日本的な食べ方なら炊きたてのご飯に載せてというのもありだ。

南仏の「なめ味噌」、タプナード

タプナードの美味しさと使い良さはまるで、「南仏のなめ味噌」といったところ。今回はこのタプナードと納豆をコラボさせてみた。納豆の旨味がタペナードの味を引き立てること間違いなしの一品。よく冷やした白ワインがあれば言うことなしだ。

納豆タプナード

納豆タプナード

材料

・オリーブ 20個
・アンチョビ 1/2缶
・オレガノ 少々
・にんにく 1かけ
・納豆  1パック
・トースト、クラッカーなど

作り方

1.オリーブの種があれば取り除く
2.納豆以外の材料を包丁でみじん切りにする。
3.納豆を加えて混ぜる。
4.トーストなどに盛る。

English article:英語版レシピはこちらから
【Natto Tapenade】Jay’s Ha.cco-licious Recipes

Jay浅沼

Jay浅沼

シェフ、ホリスティック・ヘルス・コーチ。ニューヨーク在住。蕎麦、懐石、フレンチ、インド料理等、日本とニューヨークで本格的に実績を重ねたシェフとしての経験を活かし、「食と健康の未来」を追求。同時に「食と人のつながり」を探し求める日々。現在は執筆や講演、個人カウンセリング等の他、自ら「納豆屋」としてオーガニック納豆、麹食品等の健康食品も取り扱っている。セミナーや講演も受付け中。ブログ:NY Holistic Style

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー