味噌

2019年04月05日

【乳製品&グルテンフリー】白味噌・米粉・豆乳のホワイトソースレシピ

春はアレルギーの出やすい季節。花粉の飛散や、新生活のストレスによるホルモンバランスの乱れなどで、身体が敏感になっている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、白味噌と豆乳と米粉で作る、乳製品&グルテンフリーのヘルシーなホワイトソースレシピをご紹介します。

「牛乳・バター・小麦粉」から「豆乳・白味噌・米粉」に材料を置き換えたホワイトソース

【乳製品&グルテンフリー】白味噌・米粉・豆乳のホワイトソースレシピ
【乳製品&グルテンフリー】白味噌・米粉・豆乳のホワイトソースレシピ

通常のホワイトソースは、牛乳とバター、小麦粉で作りますが、今回はそれらを使用しない、豆乳と白味噌、米粉を使ったホワイトソースの作り方です。

ダマになりにくい!グルテンフリーの米粉のホワイトソース

ダマになりにくい!グルテンフリーの米粉のホワイトソース
米粉

小麦粉に水を加えて混ぜたりこねたりすると、グルテンというタンパク質が形成されます。それが、パンやうどんのモチモチ食感やコシを出してくれているのです。同様に、ホワイトソースにもとろみをつけてくれるのですが、そのぶん、ダマになりやすい性質があります。「ホワイトソース作りが苦手…」という方は、ここがネックになっている場合も多いのではないでしょうか?

一方、米粉は、水分を加えてもグルテンを形成しないので、さらさらとした状態のまま、ホワイトソースにとろみをつけることができます。また、グルテンを摂取することでちょっとした体調不良を感じたり、アレルギー反応がある方も、米粉を使ったホワイトソースなら、安心して楽しむことができますね。

とってもヘルシー!乳製品フリーの豆乳と白味噌のホワイトソース

とってもヘルシー!乳製品フリーの豆乳と白味噌のホワイトソース
白味噌

豆乳と白味噌を使ったホワイトソースは、牛乳やバターなどの乳製品を使わなくても、とってもおいしく仕上がります。とくに、白味噌を加えると、味噌の乳酸発酵過程で生成される乳酸の風味で、まるで乳製品で作ったような濃厚なお味に…! また、ホワイトソースの色味も白いままで、見た目にもキレイに仕上がりますよ。

活用無限大!ホワイトソース応用レシピ

ホワイトソース応用レシピ
ホワイトソース応用レシピ

茹でた野菜の上にホワイトソースをかけて焼いた「野菜グラタン」や、お魚のムニエルやハンバーグのソース、クロックムッシュやシチューに使ったりなど、様々なレシピに活用できます。

白味噌と豆乳と米粉で作る、乳製品&グルテンフリーのヘルシーなホワイトソースレシピ

白味噌と豆乳と米粉で作る、乳製品&グルテンフリーのヘルシーなホワイトソースレシピ
白味噌と豆乳と米粉で作る、乳製品&グルテンフリーのヘルシーなホワイトソースレシピ

材料

・豆乳 400cc
・米粉 30g
・白味噌 小さじ2
・お好みで塩・胡椒 適量

作り方

1. 鍋に豆乳と米粉、白味噌を入れて、火にかけずに泡だて器で良く混ぜ合わせます。
2. 豆乳と米粉、白味噌がよく馴染んだら、鍋を弱火から中火の間で火にかけ、泡だて器でよく混ぜながらとろみがつくのを待ちます。
3. とろみが出てきたら、ふつふつと大きな泡が出るまでしっかりと火を入れれば出来上がりです。お好みで塩胡椒をしてください。

ホワイトソースのコツ

米粉は火の通りが良くないので、大きな泡が噴火するようにふつふつとなるまで、しっかりと沸騰させて火を入れます。沸騰するとソースが飛びやすいので、やけどに注意しましょう。

簡単で時短!便利なホワイトソースレシピを作ってみよう

簡単で時短!便利なホワイトソースレシピを作ってみよう
簡単で時短!便利なホワイトソースレシピを作ってみよう

洋風のホワイトソースを、和風な白味噌で仕上げました。とっても簡単で手早くできて、乳製品&グルテンフリーなホワイトソースレシピ、ぜひ作ってみてくださいね!

香坂つぐみ

香坂つぐみ

発酵料理研究家、発酵教室『糀キッチン』主宰。みそソムリエ、パンシェルジュマイスター、製菓衛生師、家庭科教諭免許保有。手作り発酵食品の仕込みや発酵食品を使った発酵家庭料理をご提案させていただいています。発酵手作りご飯生活応援中。ホームページ:発酵教室『糀キッチン』、ブログ:香坂つぐみの素敵な発酵生活2

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー