発酵レストラン

2017年08月27日

“和発酵調味料”に着目したお食事処「麹と酒 一献三菜 日本橋本店」が8月5日(発酵の日)にオープン!

関西を中心に串カツなどの専門店を展開する、大和串Planning株式会社の新事業「麹と酒 一献三菜」。腸内細菌に良い栄養素が詰まっている “和発酵調味料”を習慣的に食べてもらって、より健康的な体になって欲しいという願いがコンセプトで、お酢や醤油などを使ったメニューが多数用意されています。

麹と酒 一献三菜 日本橋本店
麹と酒 一献三菜 日本橋本店

メニューは発酵食品のプロフェッショナル「醸せ師」の柿本恭子さんが監修。発酵料理の鉄板焼きやおばんざいなど、選び抜かれた至高の素材で作られた発酵料理はどれも絶品です。

今回は「麹と酒 一献三菜 日本橋本店」で提供されているメニューをチェックしていきます!

麹と酒 一献三菜 日本橋本店
木の温もりが居心地の良さを演出する店内は、陶芸家・内田鋼一さんのプロデュースによるもの。
発酵料理と相乗効果で心も体も癒やされそうです

手仕事で作られたこだわりの“和発酵調味料”だけを使用

手仕事で作られたこだわりの“和発酵調味料”だけを使用

「麹と酒 一献三菜」の発酵料理には“醤油・ひしお”“お酢”“味噌”“塩麹・甘酒”など、日本の伝統食に使われる和発酵調味料が使われています。これらは全て店主が実際に足を運んで選び抜いたもの。柿本恭子さんの監修のもと、昔ながらの製法を用いている職人さんによるものだけを使用しています。

さらに味噌は自家製を使用し、原材料は大豆・麹・食塩・水と至ってシンプル。無駄なものは一切使わないことで「安心・安全」を実現しています。

「麹と酒 一献三菜 日本橋本店」で注目のオリジナル発酵料理5つ

1:「岩中豚バラの醤油粕漬け焼」¥980(税別)

岩中豚バラの醤油粕漬け焼
岩中豚バラの醤油粕漬け焼

広島県・岡本醤油醸造場の「手造り醤油」を使用したメニュー。醸造場で選び抜いた大豆や塩を原料に使い、古来より伝わる杉の桶で数年間しっかりと熟成して作られています。

SPF特選銘柄豚として、多数の品評会で最優秀賞に輝いている岩中豚のジューシーでまろやかな旨みと、手造り醤油のコク深い風味の絶妙なバランスが楽しめる一品です。

2:「黒毛和牛のバルサミコ酢炒め」¥980(税別)

黒毛和牛のバルサミコ酢炒め
黒毛和牛のバルサミコ酢炒め

福井県産コシヒカリと、蔵の地下から汲み上げる天然水を壺の中で3か月以上熟成発酵させる、福井県・とば屋の「純米醸造酢 壺之酢」を使用。300年以上受け継がれている伝統製法が醸し出す味は、酢のツンとした刺激がなくとってもまろやか。黒毛和牛の旨みとしっかりマッチして、料理の味わいを引き立ててくれています。

3:「チキン南蛮 半熟味玉タルタルソース」¥880(税別)

チキン南蛮 半熟味玉タルタルソース880円(税別)
チキン南蛮 半熟味玉タルタルソース

壺之酢は酸味が優しいので、タルタルソースに用いても相性抜群。鶏肉と卵の素材の美味しさを活かしつつ、料理のアクセントとして絶妙なマッチングを織り成しています。

4:「鶏の塩麹と昆布 漬け焼」¥780(税別)

鶏の塩麹と昆布 漬け焼780円(税別)
鶏の塩麹と昆布 漬け焼

福井県・若狭の保志さんの製造する麹をふんだんに使った一品。さっぱりとした和風テイストなので、「ガッツリ系じゃないものが食べたい」という時にピッタリです。

5:「塩麹の和風カポナータ」¥380(税別)

塩麹の和風カポナータ
塩麹の和風カポナータ

イタリア料理の“カポナータ”を和風にアレンジ。塩麹の塩気と程よい甘さが素材の味を引き立てます。

ビジネスパーソンにも嬉しい発酵料理が充実!

健康や美容に良いことから女性にファンが多い発酵食品ですが、「麹と酒 一献三菜」は日本橋のビジネスパーソンにも嬉しいメニューを揃えています。お手頃なランチメニューや季節や旬を意識したメニュー、発酵料理に合うお酒を多数用意しているので、発酵食品を気軽に日常生活に取り入れられます。

ランチタイムには5定食をご用意。おばんさいとご飯、汁物がセットになっているので、ビジネスマンのお腹も大満足! 白米と玄米からお好きな方を選べるのも嬉しいですね。

季節のお刺身と焼き魚の日本橋発酵御膳

季節のお刺身と焼き魚の日本橋発酵御膳
季節のお刺身と焼き魚の日本橋発酵御膳/白米 ¥1,500(税込)、玄米 ¥1,600(税込)

甘酒とひしおの発酵力から揚げ定食

甘酒とひしおの発酵力から揚げ定食
甘酒とひしおの発酵力から揚げ定食/白米 ¥1,000(税込)、玄米 ¥1,100(税込)

砂糖不使用肉じゃがの素朴な一汁三菜定食

砂糖不使用肉じゃがの素朴な一汁三菜定食
砂糖不使用肉じゃがの素朴な一汁三菜定食/白米 ¥800(税込)、玄米 ¥900(税込)



「麹と酒 一献三菜 日本橋本店」には紹介したメニューのほかにも、まだまだ美味しいこだわりの発酵料理がラインアップ。日本橋へ訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

麹と酒 一献三菜 日本橋本店
営業時間:11:30~14:30/17:00~23:00(L.O. 22:30)、土日祝16:00~23:00(L.O. 22:30)
住所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-4-3 YUITO日本橋室町野村ビル B1F
TEL:03-6262-6513
http://yamatogushi.com

晴レノ日 発酵部

晴レノ日 発酵部

グルメ系、ライフスタイル系、旅系を得意とするエディター&ライターチーム。オフィスがあるのは酵母と小麦の香り漂うパンの街・江古田。発酵がさかんな街で、日々文章を発酵させています。 http://harenohistudio.tumblr.com/

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー