味噌

2017年10月23日

料理の幅が広がる!パウダー状の発酵調味料4選

最近、注目を集めつつある“パウダー状”の発酵調味料。パパッと振りかけるだけと手軽に使える上に、液状のものと変わらない美味しさなんです!

今回は、美味しくて使い勝手の良い、パウダー状の発酵調味料を4つセレクトします。一家に1つずつ、いかがでしょう? 醤油に、味噌に、酢までパウダー状になっちゃってます!

丸秀醤油「ミソフル」¥616(税込み)

丸秀醤油(佐賀県佐賀市)から発売されている「ミソフル」は、十穀味噌を乾燥させてふりかけ状にしたパウダー調味料。十穀味噌は、国産の大豆、大麦、うるち米、緑豆、ひえ、黒米、赤米、緑米、あわ、はと麦で麹を作り、長崎の天日塩で熟成させて作っています。

「ミソフル」は、カリッとした食感が楽しめる粗挽きタイプと、さらっとして使いやすい粉末タイプの2種類あり、用途によって使い分けできるのもポイントです。

粗挽きタイプは料理のアクセントとして大活躍! クルトンのようにポタージュスープやシーザーサラダに振りかけたり、アイスやヨーグルトにトッピングしても新感覚の美味しさに。

一方、粉末タイプはかけてすぐに素材と馴染むから、キャベツと揉み合わせたり、フライドチキンに絡めたりしてどうぞ。ひと手間でいつもの料理の美味しさがグレードアップします。

左:ミソフル(粗挽きタイプ)/右:ミソフル(粉末タイプ)
丸秀醤油「ミソフル」¥616(税込み)
左:ミソフル(粗挽きタイプ)/右:ミソフル(粉末タイプ)

丸秀醤油さんからのオススメポイント

「味噌=和食」というこれまでの概念を覆す、ふりかけ状の調味料です。洋食や中華料理など、様々な料理にトッピング感覚で使っていただけます。いろんな料理にふりかけて味噌の食感と風味をお楽しみください!

丸秀醤油

丸秀醤油:http://www.shizen1.com
ミソフル(粗挽きタイプ):http://www.shizen1.com/shop_misoful-arabiki.html
ミソフル(粉末タイプ):http://www.shizen1.com/shop_misoful-funmatsu.html

下鴨茶寮「料亭の粉しょうゆギフト仕様 (3袋+陶器)」¥1,620(税込み)

香川の歴史ある蔵元「かめびし屋」の三年醸造醤油を原料に、旨味が損なわれないようにギュッと濃縮して粉末状にした「料亭の粉しょうゆ」。

こちらは元々、お店で提供する懐石料理の中で添えられていたものでしたが、お客様からの声を受け商品化されたそうです。

開発したのは、安政3年(1856)に創業した京都の老舗料亭・下鴨茶寮。「京文化の伝統と時代の文化を合わせ、新しいモノを生み出す」ことを大切にする老舗の料理人が、その理念に基づいて作った調味料です。

柚子と一味がブレンドされており、濃厚ながらも上品な風味が魅力。口に入れると落ち着いた和のフレーバーがふんわりと広がります。

さらに、「料亭の粉しょうゆ」は、パリのショコラコンテストでも一躍注目を浴びました。日本人パティシエがこの粉末醤油を使用したショコラを制作し最高位を獲得したそうなんです!

下鴨茶寮「料亭の粉しょうゆギフト仕様 (3袋+陶器)」¥1,620(税込み)
下鴨茶寮「料亭の粉しょうゆギフト仕様 (3袋+陶器)」¥1,620(税込み)

下鴨茶寮さんからのオススメポイント

「料亭の粉しょうゆ」は、卵かけごはんや焼野菜、バニラアイスにふりかけても美味しくお召し上がりいただけます。液体醤油のように水分がないため、天ぷらや唐揚げなども衣のサクサクした食感をそのままお楽しみいただけます。

軽くて持ち運びにも便利なため、国内はもちろん海外へのお土産としても人気があります。ホームパーティーやビジネスでの手土産として、また、ブライダルなどのお祝いギフトにも多数ご利用いただいております。

ご自宅用に、詰め替え用のパッケージもご用意しております。
身近な食材にふりかけるだけで、手軽に料亭の味がお楽しみいただける「料亭の粉しょうゆ」是非お召し上がりください。

下鴨茶寮

下鴨茶寮オンラインショップ:https://www.shimogamosaryo.co.jp/shop/
料亭の粉しょうゆ:https://www.shimogamosaryo.co.jp/shop/user_data/kona_shoyu.php

mizkan「カンタン酢TM パウダー」¥216(税込み)

酢といえばmizkan(ミツカン)! こちらからは、お好みの野菜と和えるだけで簡単にサラダやマリネ、酢の物等のメニューがさっと簡単に作れる粉末調味酢を販売中です。

粉末タイプなので、和えたときに余分な水分がなく、素材に味がすぐなじみます。

粉末状にしたお酢や、柑橘果汁、砂糖などを合わせているから、さっぱりおいしく、野菜のおいしさも引き立ちます。

「カンタン酢TM パウダー」は野菜などの素材と和えて漬けこむだけで、ピクルスや甘酢漬けもできちゃいますよ!

mizkan「カンタン酢パウダー」¥216(税込み)
mizkan「カンタン酢TM パウダー」¥216(税込み)

mizkanさんからのオススメポイント

粉末だから素材に味がすぐなじむので、とにかく使い勝手が良いです。また、保存場所に困らないストック性の良さも魅力です。

株式会社 mizkan

株式会社 mizkan:http://www.mizkan.co.jp/
カンタン酢TM パウダー:http://www3.mizkan.co.jp/sapari/product/group/index.asp?id=02039&sid=02

森永製菓「甘酒(粉末タイプ)」 希望小売価格 ¥341(税別)

森永製菓から発売されている粉末タイプの甘酒。お湯や水に溶かすだけで簡単に甘酒ができちゃいます。

そのまま飲んでも良いですが、調味料として料理に使うのもおすすめです。出汁巻き卵や煮物を作る時に、砂糖の代わりに使うとまろやかなコクが出るんですよ。

他には、プレーンヨーグルトに入れたり、トーストに振りかけて焼いたり(シュガートースト甘酒版!)、意外なところでは、味噌汁にちょい足ししても美味しいんです!

森永製菓「甘酒(粉末タイプ)」 希望小売価格 ¥341(税別)
森永製菓「甘酒(粉末タイプ)」 希望小売価格 ¥341(税別)

森永製菓さんからのオススメポイント

森永の甘酒は、こだわりの酒粕の深いコクと米麹のやさしい甘さが特長です。粉末だからこそ、お料理にも応用でき、プラス1さじで簡単コクだしにも使えて便利です。

森永製菓

森永製菓:http://www.morinaga.co.jp/
甘酒(粉末タイプ):http://www.morinaga.co.jp/products/detail.php?id=PRD2011-01-0070



パラリと振りかけるだけで、気軽に味に変化が加えられる粉状発酵調味料。乾燥していて軽いから、持ち歩いてもいいですし。お弁当の汁気対策にも使えるかも!? アイデア次第で使い方が広がりそうですね。

晴レノ日 発酵部

晴レノ日 発酵部

グルメ系、ライフスタイル系、旅系を得意とするエディター&ライターチーム。オフィスがあるのは酵母と小麦の香り漂うパンの街・江古田。発酵がさかんな街で、日々文章を発酵させています。 http://harenohistudio.tumblr.com/

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー