塩麹

2017年09月08日

【置き換え発酵食レシピ】マヨネーズを使わない!塩麹+酢+甘酒で作るコールスロー

普段食べている調味料や食材を発酵食品に置き換えてみたら…? ダイエットを始めようと思っている方、コレステロール値やアレルギーなどを気になさっていらっしゃる方など、毎日の食生活をよりヘルシーにするために、いつもの〇〇を発酵食品に置き換える、「置き換え発酵食レシピ」をご紹介します。

マヨネーズを塩麹とお酢に置き換えてみたら、美味しいコールスローサラダが出来ました

コレステロールやアレルギーを気にされる方でも安心のコールスローサラダ

コレステロールやアレルギーを気にされる方でも安心のコールスローサラダ

コールスローサラダは、作りやすくサラダの中でも人気が高いサラダですが、マヨネーズが入ってしまうので、カロリーが高くなってしまい、コレステロールの気になる方や卵などにアレルギーをお持ちの方は、安心して食べられない方も。

日持ちが気になる方、お弁当に入れたい方でも安全なコールスローサラダ

日持ちが気になる方、お弁当に入れたい方でも安全なコールスローサラダ

沢山作ってストックしておきたいサラダですが、マヨネーズが入っているので、日持ちやお弁当に持っていく時なども、気になる方もいるかもしれません。
そんなコールスローサラダを安心して食べられるように、塩麹とお酢で使って作ってみました。

発酵過程で生成される乳酸が、マヨネーズ風味に仕上げてくれる

発酵過程で生成される乳酸が、マヨネーズ風味に仕上げてくれる

塩麹を使ったコールスローサラダは、発酵過程で生成される乳酸が、マヨネーズの風味に似ているので、マヨネーズを使わなくてもおいしいコールスローサラダを作ることが出来ます。

甘酒を加えると保存性や腸内環境もアップ!

甘酒を加えると保存性や腸内環境もアップ!

甘酒を加えるとほんのり甘さも加わり、ヘルシーで保存性もあり、腸内環境も整うという、とても健康に良いコールスローサラダが出来ました。塩麴とお酢のコラボは、ポテトサラダなどもマヨネーズなしで作ることが出来るので、おすすめの組み合わせです。

✓茹でたジャガイモをぬか床に漬けるとおいしいポテトサラダに!?
ぬか漬けにできる意外な食材&食べ方7選


キャベツの塩麹コールスローサラダ

キャベツの塩麹コールスローサラダ

材料

・キャベツ 200g
・人参 50g
・スイートコーン 50g
・麹の甘酒 大さじ1
・塩麹 大さじ1
・米酢 大さじ1

作り方

1: ボウルに塩麹・甘酒・米酢を混ぜ合わせ、千切りしたキャベツ・人参・スイートコーンを加えて混ぜ合わせる。
2: 保存袋やタッパーに入れ、冷蔵庫で保存し、3〰5日で食べきる。

発酵調味料は、保存するために使う事も多いので、普通にお料理に使うだけで、美味しさをアップするだけではなく、素材を長く保存することが出来ます。

塩麹とお酢を使ったコールスローサラダは、作りおきすることが出来るので、お仕事で忙しく、お料理に時間が取れない時などの一品やメインおかずの付け合わせにもとても役立ちますので、是非作ってみて下さい。

香坂つぐみ

香坂つぐみ

発酵教室『糀キッチン』主催。発酵マイスター、発酵プロフェッショナル、みそソムリエ、パンシェルジュマイスター、製菓衛生師、家庭科教諭免許保有。手作り発酵食品の仕込みや発酵食品を使った発酵家庭料理をご提案させていただいています。発酵手作りご飯生活応援中。ホームページ:発酵教室『糀キッチン』、ブログ:『糀キッチン』~素敵な発酵生活~

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー