塩麹

2017年11月17日

ファストフードも発酵仕立て♡塩分↓旨み↑のポテト&ナゲット:置き換え発酵食レシピ

普段食べている調味料や食材を発酵食品に置き換えてみたら…? ダイエットを始めようと思っている方、コレステロール値やアレルギーなどを気になさっていらっしゃる方など、毎日の食生活をよりヘルシーにするために、いつもの〇〇を発酵食品に置き換える、「置き換え発酵食レシピ」をご紹介します。


フライドポテトやチキンナゲット…ファストフードを発酵食品でヘルシーに!

フライドポテトやチキンナゲット…ファストフードを発酵食品でヘルシーに!

クリスマスや年中行事には、チキンナゲットやポテトなどのファーストフードがお子様に大人気ですね。そんなファーストフードを、発酵食品を使って作ってみました。

塩分控えめ、冷めてもおいしい、旨みたっぷり!発酵パワーをファストフードにも♡

鶏むね肉の塩麹漬けで作るチキンナゲット

発酵食品を使ったファーストフードは、塩分が控えめで素材のうま味も加わり、冷めても美味しくいただくことが出来ます。
また、素材を発酵食品に漬け込むことで素材が柔らかくなり、消化しやすくうま味も増すなどの発酵パワーも期待できるので、お手軽に美味しくヘルシーなチキンナゲットやポテトを作ることが出来ます。

鶏むね肉の塩麹漬けで作るチキンナゲット(10個分)

鶏むね肉の塩麹漬けで作るチキンナゲット

材料

・鶏むね肉 1枚(約300g)
・塩麹 小さじ1
・卵 1/2個
・マヨネーズ 大さじ1
・おろしにんにく 少々
・コショウ 適量
・片栗粉 大さじ1
・米 粉 適量
・揚げ油 適量

作り方

1.鶏むね肉は、皮を取り塩麹に1~2時間漬けておく。(3日位漬けるとさらに旨味が増します)
2.1口大にカットした1と他の材料をフードプロセッサーに入れ、荒目のミンチ状にする。
3.手に薄く油を塗り、2を一個分のサイズを丸めて、ラップの上に並べておく。

手に薄く油を塗り、ミンチを一個分のサイズを丸めて、ラップの上に並べておく

4.フライパンに多めの油を入れ温める。
5.小判型に成型し、両面薄く米粉をまぶし、低めの中火でこんがりきつね色になるまで揚げ焼きにする。
6.油をきって器に盛り、好みでケチャップやマヨネーズを添える。

塩麹でフライドポテト

塩麹でフライドポテト

材料

・じゃがいも 2個
・塩麹 小さじ2(ミキサーで粒をなくしたもの)

作り方

1.ジャガイモは、皮をむき千切りにし、水に15分漬けておく。
2.1.の水気を拭きビニール袋に入れ、粒をなくした塩麹を加えて馴染ませ、30分ほど室温に置いておく。

じゃがいもの水気を拭きビニール袋に入れ、粒をなくした塩麹を加えて馴染ませ、30分ほど室温に置いておく

3.2.から出た水分をキッチンペーパーで良くふき取り、180度の油でからりと揚げる。

お弁当のおかずにもふんわり美味しいチキンナゲットですので、是非お試しください。


香坂つぐみ

香坂つぐみ

発酵教室『糀キッチン』主催。発酵マイスター、発酵プロフェッショナル、みそソムリエ、パンシェルジュマイスター、製菓衛生師、家庭科教諭免許保有。手作り発酵食品の仕込みや発酵食品を使った発酵家庭料理をご提案させていただいています。発酵手作りご飯生活応援中。ホームページ:発酵教室『糀キッチン』、ブログ:『糀キッチン』~素敵な発酵生活~

関連タグ

この協力者の他の記事を見る

このライターの詳細へ

最新記事

もっと見る

SERIES 連載

More

CATEGORIES カテゴリー