発酵ピーナッツバター豆腐やオリーブオイルでペーストにも◎麹ピーナッツのアレンジレシピ

300

生落花生が旬の10月中旬から11月下旬にしか作れない、手作りの発酵ピーナッツバターは、パンに塗るだけでなく、アレンジしておいしくいただくことができます。

発酵ピーナッツバターの作り方│麹と生落花生のノンシュガー・非加熱レシピ
発酵ピーナッツバターの作り方│麹と生落花生のノンシュガー・非加熱レシピ

発酵ピーナッツバターに醤油やみりんを合わせて野菜と和えたり、白和えの練りごまの代わりに使ったり、炒め物の味付けに使ったりと調味料としても万能です。

野菜と和えてもおいしい発酵ピーナッツバター
野菜と和えてもおいしい発酵ピーナッツバター

今回は、発酵ピーナッツバターを使ったアレンジレシピ「発酵ピーナッツバター豆腐」と「バナナとピーナッツバターのハニートースト」をご紹介します。

また、バターの代わりにオリーブオイルを使った「ピーナッツ麹のオリーブオイルスプレッド」の作り方も合わせてチェックしてみてくださいね!

発酵ピーナッツバター豆腐の作り方・レシピ

発酵ピーナッツバター豆腐
発酵ピーナッツバター豆腐

材料(2~3人分)

材料(2~3人分)
材料(2~3人分)

・発酵 ピーナッツバター   80g
・くず粉        30g
・塩          ひとつまみ
・豆乳         200ml
・水          50cc

(甘辛だれ)
・醤油         小さじ1
・出汁         50cc
・キビ糖       小さじ1
・片栗粉          小さじ1/2
・水         大さじ1

作り方

①テフロン加工の鍋に発酵ピーナッツバターを入れ、豆乳200mlを少しずつ入れてなめらかになるまで溶き混ぜます。
②くず粉と塩、水50mlを加えてさらによく混ぜ、中火で熱して粘りがでるまで混ぜ合わせます。
③4~5分経つととろみが出てきます。
④鍋底が見えてぽってりとし、大きな泡が噴火するくらいまで加熱し、練りあげます。

発酵ピーナッツバター豆腐の作り方
発酵ピーナッツバター豆腐の作り方


⑤耐熱容器にすぐに移して粗熱を取り、冷蔵庫で冷やします。

発酵ピーナッツバター豆腐の作り方
発酵ピーナッツバター豆腐の作り方


⑥甘辛だれの材料を耐熱カップに入れてよく混ぜ、電子レンジで10秒加熱し、とろみをつけます。
⑦出汁をかけ、刻んだピーナッツを散らします。

朝食におススメ!バナナとピーナッツバターのハニートースト

バナナとピーナッツバターのハニートースト
バナナとピーナッツバターのハニートースト

材料(1枚分)

・食パン (6枚切)         1枚
・バナナ            1本
・発酵ピーナッツバター     20g
・シナモンシュガー       小さじ1/2
・ハチミツ           適量

作り方

①バナナは輪切りを16枚作ります。
②食パンは半分に切り、発酵ピーナッツバターを塗り、バナナを並べます。

バナナとピーナッツバターのハニートーストの作り方
バナナとピーナッツバターのハニートーストの作り方


③シナモンシュガーをふりかけ、アルミホイルを敷いた天板にのせてオーブントースターで5分焼きます。
④こんがり焼き色がついたらお皿に盛り付け、ハチミツをかけてできあがりです。

ピーナッツ麹のオリーブオイルスプレッド

麹ピーナッツのオリーブオイルスプレッド
麹ピーナッツのオリーブオイルスプレッド

発酵ピーナッツバターは、茹でた落花生を麹で発酵させた「ピーナッツ麹」にバターを加えて作ります。ピーナッツ麹に、バターではなくオリーブオイルを加えると、「ピーナッツ麹のオリーブオイルスプレッド」の出来上がり!

また、落花生を刻む大きさを変えて、触感を楽しむのもおすすめです。

ピーナッツ麹の作り方はこちら>>

材料

ピーナッツ麹  100g
オリーブオイル 10cc
塩       小さじ1/3

作り方

①できあがったピーナッツ麹はよく混ぜて、米麹と茹で落花生をよく馴染ませます。
②オリーブオイルを①に加えよく混ぜ合わせます。
③お好みで塩を加え、味を調えて出来上がりです。

Close
Copyright © haccola. All Rights Reserved.
Close